Bd0ffccb 3c6a 4cf6 ad6d d52e0adf9515

パンと映画 こみと座上映会

2018年10月30日 (火) 19:00~
福島県南会津郡只見町大字楢戸字舘ノ川
  • チケットワンドリンク付き ※お酒は別料金
  • 1,500円
  • 残り20枚

私たちが普段なにげなく食べている食事、お肉はどうやって食卓にのぼるんでしょうか。スーパーや精肉店から?そうですね。ではその前はどこから?という映画です。

【作品紹介】

大阪・貝塚市。牛を育て、屠畜し、その肉を売るまでの一部始終を家族で行っている小さな精肉店がある。店から歩いて3分の屠畜場で、牛が息の合った手わざで捌かれていく。丁寧に切り分けられた肉は店頭に並び、皮はだんじり太鼓へと姿を変えていく。家業を継いだ兄弟の心にあるのは、いわれなき差別を受けてきた父の姿。差別をなくしたいと部落解放運動に参加するなかで、いつしか自分たちの意識も変化し、地域や家族も変わっていった。2012年3月、代々使用してきた屠畜場が102年の歴史に幕を下ろし、精肉店も新たな日々を重ねていく。いのちを食べて人は生きる。「生」の本質を見続けてきた家族の記録。

イベンター

2

上映作品

4c1b1e8c b1d8 463c a692 73cdb88a8de3

ドキュメンタリー 108分

大阪貝塚市での屠畜見学会。 牛のいのちと全身全霊で向き合う ある精肉店との出会いから、この映画は始まった。 家族4人の息の合った手わざで牛が捌かれていく。 牛と人の体温が混ざり合う屠場は、熱気に満ちていた。 いのちを食べて人は生きる。 「生」の本質を見続けてきた家族の記録。

  • 148人
  • 8

シアター

パンとお食事 こみと屋です。 お店は福島県只見町にあり、自家製酵母パンを中心にパンの販売とカフェを営業しています。元々は美登屋酒店というお店でしたが、長らく空き家となっていました。縁あって譲っていただくことになったので、地域に親しまれた美登屋の名前を残して「こみと屋」にしました。JR只見駅からは徒歩15分くらいでしょうか。只見ユネスコエコパークとして登録された、豊かで厳しい自然と共に暮らす雪深い町に当店はあります。 無添加・無化学調味料のパン作りを心がけています。玄米と麹や季節の果物などから酵母を起こしてパンを作ります。カンパーニュなどハードパンがおすすめです。 子育て中のため、こめらの都合でやむを得ずお休みをいただく場合もあります。ご理解いただけますと幸いです。 飲食スペースがそこそこ広いので、壁をスクリーンにして上映会をしたいと思います。山間の小さな町には映画館がありません。映画を通じて豊かなカルチャーに触れる機会を提供できたらと思っています。
福島県南会津郡只見町大字楢戸字舘ノ川1543

友達に伝えよう

近くの上映会

チケットを購入する