Ce9732c1 014a 4ba3 a891 d5820b8fbcc4

さいはて ~ スーパーローカルヒーロー上映会 ~

2019年02月16日 (土) 15:00~
北海道釧路市錦町
  • チケット映画と音楽のイベントになります
  • 2,000円

【さいはて ~ スーパーローカルヒーロー上映会 ~】


 [日時] 

2019年2月16日(土)

14:30 開場
15:00 上映開始
16:30 Music Event
20:00 終了


[場所] 

コワーキングスペースHATOBA (釧路市錦町5-1 ユタカビル2F, 

FIELD NOTE entrance 内 )


[入場料]

2,000yen


[DJ]
さのかずや
Kazuma


[LIVE]
The?love

[内容]

「FIELD NOTE entrance」は、「コワーキングスペースHATOBA」を

併設したローカルガイドセンターです。 この度、あたらしく

「FIELD NOTE theater」といった、皆様と一緒に上映会を楽しむ

コンテンツをはじめました。

今回は、音楽で人をつなぐ奇跡のオジサンの物語を音楽のイベントと一緒にお届けします。



「本当のヒーローはテレビの中じゃなくてきっとみんなのそばにいるのだ」 (EGO-WRAPPIN’ 中納良恵) 


あるライヴ映像から、この映画は始まる。ステージ上のミュージシャンが感謝の言葉とともに呼びかける、その名は「ノブエさん」。

「ノブエさん」は「おじさん」である。西日本の小さな街広島県尾道市で、風変わりなCDショップ「れいこう堂」を営んでいる。身銭を切りながら多くのインディーズミュージシャンをライヴに呼び続けた、情熱の人。ノブエさんとれいこう堂に訪れた危機は、ミュージシャン達を突き動かす。インタビューと残されていた貴重な映像が、その時の空気を呼び起こしてい く。 そして復活。

「動かなければ何も伝わらない」「一人でもやる」。 感じたら、とにかく行動するのだ。店はほったらかしで西へ東へ。子ども達のため、音楽のため、目の前の大切なコトのために。走り回るノブエさんを気遣い、感化され、それぞれがまた彼の支えになる。その小さな力の集まりが、いくつもの無謀なチャレンジを成功させ てきた。音楽と人が、人と人が、型破りでどこまでも温かいノブエさんの“ライヴ”でつながり、弧を描き出すのだ。

「このおじさんを知ってほしい」。撮り手である監督の素直な思いと視線は、ノブエさんを追いながら日本の今をも気負うことなく浮き彫りにする。そして本当のヒーローの居場所へと、観る者を導いていく。

誰もが誰かのヒーローになれたなら…。一人のおじさんの記録が今、僕らの明日を予感させる物語になる。


[情報]

監督: 田中トシノリ

プロデューサー: 田中トシノリ

脚本:出演者: EGO-WRAPPIN’/二階堂和美/モアリズム/オーサカ=モノレ­ール/畠山美由紀/アン・サリー/小池龍平/ハンバート ハンバート/Chocolat & Akito/高鈴/青柳拓次/信恵勝彦

ロケーション: 広島県尾道市

音声: 日本語

2014年 / 91分

公式サイト: http://superlocalhero.com/


※popcornという新しい仕組みを使った初めての上映となります ので、スムーズにいかない部分が出てくる可能性があります。恐 れ入りますが、あらかじめご了承ください。

イベンター

67379bcd 3965 4857 97b0 1f5ae3b78ad5FIELD NOTE entrance
11

上映作品

14555289 c4d2 499c bd31 bf389e576e1a

ドキュメンタリー 91分

「本当のヒーローはテレビの中じゃなくてきっとみんなのそばにいるのだ」 (EGO-WRAPPIN’ 中納良恵)   音楽で人をつなぐ 奇跡のオジサンの物語

  • 152人
  • 3

シアター

釧路駅から徒歩10分。釧路市役所やホテル、繁華街まで徒歩5分の錦町にある「FIELD NOTE entrance」は、「コワーキングスペースHATOBA」を併設したローカルガイドセンターです。 釧路地方のローカルメディア「FIELD NOTE」が運営しており、様々なイベントや上映会の開催、地域のフリーペーパーなども設置。地元スタッフがおすすめのお店を紹介いたします。 同じく運営するシェアハウス「カムイレラ」も徒歩3分の距離。長期滞在をしながらリゾートワークも可能。仕事と遊び、充実したこのマチにしかない時間をお楽しみください。
北海道釧路市錦町5-1 錦町ユタカビル2F

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました