864b49e1 8c01 4f49 a088 cb94539a9bfe

ブルーマンデーを笑い飛ばせ!傑作コメディ上映会

2018年11月19日 (月) 18:30~
長野県安曇野市

民家の一室。ソファやこたつに入り、みんなで笑いながら観る映画はきっと忘れらない体験に変わる。

安曇野コシネマは、あらゆるシェアする喜びを生み、育むスペースです。

川島雄三 監督の生誕100周年を記念し、憂鬱なブルーマンデーを一緒に傑作コメディ映画で笑い飛ばましょう。

■基本情報 

作 品:幕末太陽傳 / 110分

日 時:2018年11月19日(月))19:00~ 

会 場:安曇野cocinema

長野県安曇野市堀金烏川5099-3

(安曇野コワーキングスペース内)

料 金:1,600円

※チケットは完全前売り制となります。こちらのページよりご購入下さい。

■タイムテーブル 

18:30 開場

19:00 上映開始 

21:00 上映終了

(上映開始5分前にはご入場の程お願い致します)

■作品情報

日本文化に多大なる影響を及ぼした、映画界至宝のエンターテイメント!

銭がなくとも、その身一つで時代を駆ける!

「居残り佐平次」などの古典落語を基に、江戸の色町で繰り広げられる騒動を描いた1957年製作の喜劇映画の傑作。

遊郭に居座った一文なしの佐平次の粋な生きざまと、遊女や出入りする客たちとのエピソードをつづっていく。『洲崎パラダイス 赤信号』などの川島雄三がメガホンを取り、佐平次役のフランキー堺が名コメディアンぶりを発揮するほか、石原裕次郎や小林旭など日活スターたちが共演。シニカルなユーモア、エネルギーあふれる登場人物など、愉快痛快、観後は爽快(そうかい)なベストオブジャパンコメディの一本。 2012年にデジタル修正版により大幅に画質·音質が改善した。

監督:川島雄三

脚本:田中啓一、川島雄三、今村昌平

製作:山本武

撮影:高村倉太郎

音楽:黛敏郎

美術:中村公彦、千葉一彦

出演:フランキー堺、左幸子、南田洋子、石原裕次郎、稲川いづみ 他

受賞·評価:

1999年「映画人が選ぶオールタイムベスト100·日本映画編

(キネ旬創刊80周年記念)」(キネ旬発表)第5位

2009年「映画人が選ぶオールタイムベスト100·日本映画編

(キネ旬創刊90周年記念)」(キネ旬発表)第4位

公式サイト:http://www.nikkatsu.com/bakuma...

□後編終了後、シェアパーティーが御座います。

終わった後も語って楽しみ、つながって楽しめる事が、本シネマの目的となりますので是非ご参加下さい。

飲食物は持ち寄り形式となります。

みなさんお好きな物をお持ち寄りの上、ご参加下さい!

※食器類はこちらで用意御座います。

※冷蔵、冷凍品や調理が必要なものはご遠慮下さい。

■諸注意

□駐車場は、真隣に御座います。

※狭い為、停める事ができなかった場合第二駐車場へお願い致します。

「第二駐車場」

長野県安曇野市堀金烏川5081

ご不明点あれば下記まで!

https://www.facebook.com/azumi...

イベンター

10

上映作品

73e8bc94 4c38 4c01 8888 bf146c6ab122

コメディ  110分

2012年の日活100周年を記念し「後の100年まで残したい1本」としてデジタル修復。撮影当時のスタッフが修復に携わり、半世紀の時を超えて甦った、日本映画至宝の痛快エンターテインメント!

  • 48人
  • 1

シアター

”cocinema(コシネマ)”は、コミュニティとシネマの側面を合わせ、映画を観たあと感想をシェアするまでを一つの観賞スタイルとした映画館です。参加者同士が、一本の作品と時間を共有したからこそできるコミュニケーションを大切にしています。生の感想を自ら発信し、受け取ることで映画鑑賞をより面白く刺激的にしてみませんか?また、信州安曇野の民家を活用しており、民家ならではのくつろぎやすさも魅力の一つです。飲食物も持込自由、上映中声出し自由のゆるい映画館です。
長野県安曇野市堀金烏川5099-3 AzuminoCoworking ×しの389安曇野

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました