0d7c6dbf 170a 45c2 aa9a 4387ea8dfdda

星空スペースミニシアター!『トゥーマスト ~ギターとカラシニコフの狭間で~』

2018年12月11日 (火) 19:00~
千葉県いすみ市
  • チケットワンドリンクサービス
  • 1,300円
  • 残り19枚

星空スペースミニシアター『トゥーマスト ~ギターとカラシニコフの狭間で~

映画のない人生なんて!

といったって、いすみ市内はおろか近隣市町村にすら存在しない映画館。いままで、映画を見るためにわざわざ遠くまで出かけていましたが。

それなら自分たちでやればいいと気づき、南房総いすみ市にてミニ映画館をはじめました!

みんなで映画を見ましょう、語りましょう!

自由のための戦い。武器は、音楽。 サハラ砂漠の遊牧民、トゥアレグ族のバンド「トゥーマスト」。支配と反乱の歴史を塗り替えるために闘う彼らを追ったドキュメンタリー映画。

======作品解説(作品紹介ページより)

力強く 武器のごとく怒りに満ちた言葉たち。だが愛するは、血で綴られた"抵抗"と"自由"の二語 (トゥアレグ族の詩より)

【解説・story】

サハラ砂漠西部。インディゴで染めた真っ青な布で全身を覆った青衣の遊牧民、トゥアレグ族。

トゥアレグの歴史は苦しみと流浪、反乱と不正義に汚されていた。"トゥーマスト"というバンドを率いる元レジスタンス兵士のムーサは、80年代、リビア、カダフィ大佐の元へ兵士としての訓練を受けに行った。彼がそこで手に入れたものは、カラシニコフとギター。その後、反逆の精神と新しい音楽を携え砂漠に戻った彼らは、音楽で世界を変えようと闘ってきた。

"トゥーマスト"とは、トゥアレグの 言葉でアイデンティティを意味する。この映画は、ムーサやトゥアレグの人々へのインタビューを通して、トゥアレグ族のアイデンティティについて、サハラの今について、そして、自由のための闘いについて描いたドキュメリーである。

監督: ドミニク・マルゴー

プロデューサー: Brigitte Hofer, Cornelia Seitler

脚本: ドミニク・マルゴー

出演者: トゥーマスト

ロケーション: フランス/サハラ砂漠

音声: フランス語

2010年 / 88分

公式サイト: http://www.uplink.co.jp/toumast/

============

日時:12月11日(火) 18:30開場/19:00上映開始/20:30ごろ上映終了   その後ゆるりと星空映画座談会

入場料:1,300円(ワンドリンク付き)

上映前と上映後には別途ドリンク・フードをご注文いただけます。

場所:星空スペース(いすみ市作田1701-1)

http://hoshizora-space.koto.blue/

イベンター

713239db 8d07 45d4 b9a3 387321375db3Ishikawa Yoshiki
23

上映作品

Bc6d8c12 291b 4e11 9f04 233f1d310fc4

ドキュメンタリー 88分

自由のための戦い。武器は、音楽。 サハラ砂漠の遊牧民、トゥアレグ族のバンド「トゥーマスト」。支配と反乱の歴史を塗り替えるために闘う彼らを追ったドキュメンタリー映画。

  • 0人
  • 0

シアター

「星空スペース」は、千葉県いすみ市にあるカフェ&シェアスペースです。田園に囲まれた自然豊かな場所で、地元食材を活用した食事を味わうことができます。 シェアスペースは最大40名まで受け入れ可能。映画上映はもちろん(ゆっくりお楽しみいただけるよう定員数を少なめにしています)、各種のイベント、セミナー、ワークショップなどでご活用いただけます。 今までにも農業体験のイベントや、東京都内の企業研修、自治体の視察受け入れ、講師を呼んでの講演会などさまざまな形でご利用いただいてきました。 ご要望にあわせて柔軟に対応できますので、お気軽にご相談ください。
千葉県いすみ市1701-1

友達に伝えよう

近くの上映会

チケットを購入する