Cecd0367 d989 4223 83b2 7a37cdd5102c

​FIELD NOTE theater ~バンクシー・ダズ・ニューヨーク~​

2018年12月13日 (木) 18:00~
北海道釧路市錦町
  • チケット1ドリンク付き
  • 1,500円
  • 残り20枚

【FIELD NOTE theater ~バンクシー・ダズ・ニューヨーク~】

 [日時] 

2018年12月13日

17:30開場 18:00上映開始

[場所] 

コワーキングスペースHATOBA (釧路市錦町5-1 ユタカビル2F, FIELD NOTE entrance 内 )

[入場料]

1,500yen (1ドリンク付き)

[内容] 

「FIELD NOTE entrance」は、「コワーキングスペースHATOBA」を併設したローカルガイドセンターです。 この度、あたらしく「FIELD NOTE theater」といった、皆様と一緒に上映会を楽しむコンテンツをはじめました。

今回は、先月の上映で反響の良かったバンクシーを追ったドキュメンタリー映画を再上映です。

「2013年10月1日、バンクシーがニューヨークで展示をスタートさせた。告知もなく突然始まったその展示は、毎日1点ニューヨーク各地の路上に作品を残し、場所を明かさず公式サイトに投稿。人々はその作品を求めてニューヨーク中を駆け回るという、ストリートとインターネット上の両方で勃発した「宝探し競争」だった。」 

  ※popcornという新しい仕組みを使った初めての上映となりますので、スムーズにいかない部分が出てくる可能性があります。恐れ入りますが、あらかじめご了承ください。

【解説・story】

2015年夏に“憂鬱な遊園地”「Dismaland」をイギリスにて開催(会期終了後、設備は解体され、シェルターを建設するため仏カレーにある難民キャンプに輸送された)、つい先日も難民キャンプの壁に“シリア移民の子”であるスティーブ・ジョブズを描くなど、作品の中で常に社会とアートの在り方を問うてきたバンクシー。本作は、「都市や屋外や公共の場所こそ、アートが存在するべき場所なんだ。アートは市民とともにあるべきだ」と語る彼が、ニューヨークをハックした1か月を追ったドキュメンタリー!

監督: クリス・モーカーベル

プロデューサー: シェイラ・ネビンズ

脚本: なし

出演者: なし

ロケーション: ニューヨーク/マンハッタン/ロウア―・イースト・サイドアレン通り/アメリカ

音声: 英語

2014年 / 81分

公式サイト: http://www.uplink.co.jp/banksy...

イベンター

67379bcd 3965 4857 97b0 1f5ae3b78ad5FIELD NOTE entrance
3

上映作品

A319142a a779 4af6 9742 5a56dd38cbcf

ドキュメンタリー 81分

2013年10月1日、バンクシーがニューヨークで展示をスタートさせた。告知もなく突然始まったその展示は、毎日1点ニューヨーク各地の路上に作品を残し、場所を明かさず公式サイトに投稿。人々はその作品を求めてニューヨーク中を駆け回るという、ストリートとインターネット上の両方で勃発した「宝探し競争」だった。

  • 633人
  • 19

シアター

釧路駅から徒歩10分。釧路市役所やホテル、繁華街まで徒歩5分の錦町にある「FIELD NOTE entrance」は、「コワーキングスペースHATOBA」を併設したローカルガイドセンターです。 釧路地方のローカルメディア「FIELD NOTE」が運営しており、様々なイベントや上映会の開催、地域のフリーペーパーなども設置。地元スタッフがおすすめのお店を紹介いたします。 同じく運営するシェアハウス「カムイレラ」も徒歩3分の距離。長期滞在をしながらリゾートワークも可能。仕事と遊び、充実したこのマチにしかない時間をお楽しみください。
北海道釧路市錦町5-1 錦町ユタカビル2F

友達に伝えよう

近くの上映会

チケットを購入する