Ca884fc9 bec9 4ddd bd22 7ce681e8daa0

♭ theater 「こども哲学 -アーダコーダのじかん-」上映会

2019年02月13日 (水) 18:30~
長野県木曽郡木曽町
  • チケット珈琲、お茶などのめます!
  • 800円

正解がない、日常に潜んでいる問いに挑む大冒険。

4歳から6歳のこどもたちが、哲学対話を続けた1年間のドキュメンタリー。

真剣で、ちょっとおもしろい、小さな哲学者たち。

【作品紹介】

こども哲学 -アーダコーダのじかん-

- 解説・ストーリー -

海と山に囲まれた神奈川県南部のちいさな町、逗子。

この町に住む川辺洋平は、NPO法人こども哲学・おとな哲学アーダコーダを立ち上げ、2014年から日本全国で哲学対話の普及に取り組んでいる。そんな活動のひとつとして、2016年1月から未就学児と哲学する「こども哲学教室」が逗子でスタートした。

哲学ってなんだろう。そもそも「かんがえる」ってどういうことだろう。それすらも手探りのおとなと、10人のこどもたちが、はじめて会った日からの1年間をドキュメンタリーでおいかけた。

真剣なのになんだかおかしい、哲学する子どもたちの成長記録。

監督: 内田英恵

プロデューサー: NPO法人こども哲学・おとな哲学アーダコーダ

出演者: 川辺洋平

ロケーション: 神奈川県/逗子市/日本

音声: 日本語 

2017年 / 52分

公式サイト: http://movie.ardacoda.com/

【上映スケジュール】

18:00 開場

18:30 上映開始

19:30 上映終了

■上映開始5分前には、お越しくださいませ。

■上映後、感想をおしゃべりする時間があります。

■コーヒーや、お茶(紅茶、日本茶)などが飲めるフリードリンク制です。食べ物の持ち込み可能です。

イベンター

C5357a05 2db2 4e89 8569 4e16b90a30d8Kana Sakashita
2

上映作品

2507f170 86e8 410a 9b42 6ae6955de1cd

ドキュメンタリー 52分

4歳から6歳のこどもたちが、哲学対話を続けた1年間のドキュメンタリー。

  • 123人
  • 0

シアター

御嶽山と木曽駒の麓、木曽谷にできたコワーキングスペースです。木曽の自然に触れながら、自分にあった働き方を仲間とともにつくっていく場所として、長野県木曽町に新しくオープンしました。自分の働き方をふくめた「これからの暮らし」を考え、つくっていく場所として、映画を観るだけでなく、ディスカッションやワークショップを通して、次の活動に繫げていければと考えています。旧中山道の宿場町としての町並み、豊かな自然に触れられるだけでなく、上町商店街や図書館も近くゆっくり過ごすことができます。遠方からのご参加もお待ちしております。
長野県木曽郡木曽町福島5122

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました