62db5c92 3869 4140 9ecd 37418aef1fac

日本茶映画部@静岡 キックオフイベント   "A Film About Coffee”特別上映会&お茶付き懇談会

2019年03月30日 (土) 13:30~
静岡県静岡市葵区研屋町25
  • チケット日本茶2種付き
  • 1,500円

日本茶映画部@静岡 キックオフイベント
"A Film About Coffee”特別上映会&お茶付き懇談会


こんにちは。「日本茶の魅力=うつわ一杯の非日常」を届けるため、様々な地域でイベントを行っている、
日本茶インストラクターの高津真です。

この度、発信する日本茶ファン×映画のコミュニティ
「日本茶映画部」を立ち上げることになりました!

静岡でのキックオフイベントとして、僕自身が強い影響を受けた、
スペシャリティコーヒーのドキュメンタリー『A Film About Coffee』の上映会と、
同作品の感想を共有し今後の「日本茶映画部」の活動についておしゃべりをする座談会をセットにしたイベントを開催します。

イベンターセレクトの日本茶を片手に、
うつわ一杯の非日常にワクワクする時間を一緒に過ごしましょう。

 

#こんな人にオススメ
・お茶が好きな方・興味がある方
・お茶ファンを増やしたい方
・静岡のお茶を応援したい方
・スペシャリティコーヒーが好きで、お茶も気になる方
・新しい日本茶の魅力を知りたい方
・ドキュメンタリー映画に興味がある方
・コミュニティづくりに興味がある方

 

#日時
2019/3/30(土)13:30-16:30

 

# タイムテーブル
13:00  開場【ウェルカムティー】
13:30  イベント開始、ご挨拶、イベント概要説明
13:45  『a film about coffee』上映開始(67分)
14:55  上映終了、休憩
15:10  お茶でカンパイ!「日本茶映画部」についての説明
15:25  グループでお茶を飲みながら懇親会(映画の感想や、お茶についての雑談など)
16:10  中締め
16:30  閉場、締めのご挨拶

  

#イベント概要
上映作品:『A FILM ABOUT COFFEE』 ドキュメンタリー 67分
飲食:日本茶映画部 セレクトの日本茶2種
参加費:1,500円(日本茶映画部セレクトの日本茶2種付)


#上映作品
『A FILM ABOUT COFFEE』
わたしたちの暮らしに欠かすことが出来なくなった“コーヒー”。
何気ない日常のカップの奥底には、はるかなるコーヒー豆たちの冒険譚が隠されている。
コーヒーがどのように私たちの手元に届けられるのか、その物語「Seed to Cup(種からカップまで)」を鮮やかに描く。

  

#日本茶映画部=発信する日本茶ファンのコミュニティとは?
日本茶ファンのきっかけ=「心の琴線に触れる日本茶体験」
との幸せな出会いの確率を上げるため、
日本茶ファンや日本茶が気になる人々が、つながり・学び・発信するコミュニティ。

最初の取り組みは、
本年夏に向け製作中の日本茶ドキュメンタリー映画×体験型ワークショップによる、
日本茶体験への導火線の拡散。

一緒にわくわくしてくれる仲間募集中!! 

▽日本茶映画部FBページ
https://www.facebook.com/group...

 

#開催場所
ボタニカ シアター(ボタニカ2階サロンスペース)
静岡県静岡市葵区研屋町25


 ※popcornシアターご利用についてのFAQ
 → https://popcorn.theater/faq

 ※当日撮影させていただいた写真及び動画は、
 後日イベントレポートとしてSNS等で掲載する予定です。
 不都合ある場合はスタッフまでお声がけください。

 ※店舗(イデアルウィル)のお酒などを、
 キャッシュオンでご注文いただくことも可能です。

イベンター

A21fd65d f5d9 43ca aa1a aa9ecd0cdaffMakoto Takatsu
2

上映作品

3edf317d ce34 4519 82d7 eca19a517c76

ドキュメンタリー 67分

わたしたちの暮らしに欠かすことが出来なくなった“コーヒー”。何気ない日常のカップの奥底には、はるかなるコーヒー豆たちの冒険譚が隠されている。 コーヒーがどのように私たちの手元に届けられるのか、その物語「Seed to Cup(種からカップまで)」を鮮やかに描く。

  • 520人
  • 31

シアター

廃墟同然となっていた社員寮をエコロジカルに再生。昭和の歴史を感じさせる威風堂々とした外観に、昭和モダニズムが溢れる内装、無駄な空間をたっぷりもつ余裕の建物です。「ボタニカ」のネーミングは、庭園のような緑豊かな空間を願って。建物全体の壁面に樹木や蔦類が植え込まれ、森に囲まれたよう。 年代を経るにつれて、グリーンが深くなり、味わいが出る場所です。訪れる度に、どこかが変わっているような、センスと本質の種を追求しながら気まぐれに進化していきます。資材・家具もすべて、静岡のどこかで誰かが使っていたもの。「ここは過去、現在、未来をつなげる場所。たくさんの人々に見てもらい、関わってもらいたい」が、ボタニカからのメッセージです。シェアオフィス、シェアギャラリー、シェアサロンスペースを兼ね備えたボタニカが、今度はシアターを作りました。 「ここにくれば新しい出会いがきっとある。」そんな場所です。
静岡県静岡市葵区研屋町25金座ボタニカ

コメント

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました