D1ecb485 57be 474c 8c21 e42239df9027

藤枝おんぱく ~ちいさないのちの楽校~

2019年05月15日 (水) 10:00~
静岡県藤枝市若王子

「ちいさないのちの楽校」とは。

蓮華寺池公園をフィールドに、

「地球」と「地域」のことをみんなで考える

藤枝おんぱく「いのちの楽校」の通年版。

「いのちの楽校」の授業の一コマを切り取った

ちいさくも学び多き授業を開催しています。

池シネマでは、

食や環境、子供達の未来をテーマにした

作品を上映していきたいと思っています。

上映後にはシェアリングを行います。

映画を観て感じたことや学んだことなど

一緒にいる人とシェアして

繋がり合う楽しさも感じながら

上映会を楽しんでいただきたいと思っています。


藤枝おんぱく企画!!

セヴァンの地球のなおし方


映画『未来の食卓』の続編!!

「どうやってなおすかわからないものを、壊し続けるのはもうやめてください」。1992年、リオデジャネイロで開催された地球サミットで、12歳の少女、セヴァン・スズキは大人たちに環境破壊を止めるよう訴えかけた。

その伝説のスピーチから、来年で20年。もうすぐ母親となるセヴァンは「大切なのは生活の質と健康、そして子供。だから私は自己中心的に、自分たちをどう救うかを考えていきたい」と、未来の子どもたちのために発言を続けている。セヴァンが今、世界に伝えたいこと、そして彼女の声に呼応するかのように、日本とフランスで傷ついた地球と向き合い続ける人々の姿を追ったドキュメンタリー。


5月15日(水) 10:00~12:30頃

参加費:1000円 

*事前にサイトにてチケット購入をお願い致します。 

*参加や申し込み方法などご質問のある方はこちらまで(080-5112‐4153)

イベンター

11

上映作品

9683d884 2785 44e0 a348 d3bd4bac264e

ドキュメンタリー 115分

環境サミットで伝説のスピーチを行った12歳の少女、セヴァン・スズキの現在の活動と、日本とフランスで子どもたちの未来を救うために「食」を守り続ける人びとを追ったドキュメンタリー。

  • 67人
  • 1

シアター

静岡県にある、自然いっぱいの蓮華寺池公園。野外音楽堂や菖蒲園の他、朝ヨガなどのアクティビティも充実しており、子供も大人も楽しめる場所になっています。市民の憩いの場でもあるこの公園の中に、古民家をリノベーションした「おむすびごはん家 むすひ」がOPEN!!お店がおやすみの平日はマイクロシアター「池シネマ」になります。畳の部屋もあるので、お子様連れも安心です。
静岡県藤枝市若王子1丁目1-26

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました