C3b7517d dabf 415b 9055 47ce6212d105

即興演出に触れる

2019年08月02日 (金) 19:00~
大阪府大阪市
  • チケットコーヒー、お茶がついてます
  • 1,700円

劇映画にはシナリオがあるもの。
という先入観を覆すシナリオなし即興演出の映画を上映したいと思います。

【作品紹介】
・アメリカの影

<解説・ストーリー>
ニューヨークのマンハッタンに暮らす、兄ヒュー、弟ベン、妹レリアの兄妹には黒人の血が流れている。ヒューが黒い肌であるのに対して、ベンとレリアは外見は白人と見分けがつかない。 歌手として有名だったヒューは近頃はあまり仕事にめぐまれていない。しかし家族を支える責任感から、場末のナイトクラブで踊り子たちと共演して、生活費を稼いでいる。 ベンは、トランペット奏者になりたいという夢をもちながら、刹那的な毎日を送っている。 知的で独立心の強いレリアは、ボヘミアンのグループに加わっている。ある日、彼女はパーティでトニーという白人男性と知り合い、一夜を共にする…。 兄妹それぞれの人生が続いていく。

<情報>
監督: ジョン・カサヴェテス
プロデューサー: モーリス・マッケンドリー、ニコ・パパタキス
脚本: ジョン・カサヴェテス
出演者: ベン・カラザース、レリア・ゴルドーニ、ヒュー・ハード、アンソニー・レイ、デニス・サラ、トム・アレン、デヴィッド・ポキティロウ
ロケーション: ニューヨーク
音声: 英語
1959年 / 82分

■上映後、感想をおしゃべりする時間があります。
コーヒーもしくは、お茶(紅茶、日本茶)が一杯つきます。

イベンター

8af7c20c fc54 4a37 9814 075105175285Tsuyoshi Akiho
35

上映作品

Ec947d77 c6d7 4526 b6c6 1113f1996add

ヒューマンドラマ 82分

マンハッタンに暮らす若者たちのありのままの姿を描いた、カサヴェテスの処女作にして、後の映画作家たちに絶大な影響を与えたインディペンデント映画の金字塔。 シナリオなしの即興演出で、俳優たちの生々しく揺れ動く感情を見事に捉え、映画のの新たな方向性を確立した。

  • 50人
  • 0

シアター

日本茶、紅茶、まなび合いの茶の間「種ノ箱」。種ノ箱は、昭和三十年代に建てられた木造長屋の中にある茶の間です。四畳半のたたみと三畳ちょっとのキッチンがあります。落ち着いた、こじんまりした空間なので、ちょっとしたまなび合いの場所にしたいと思っています。店主は、紅茶が好きな日本茶インストラクター。農業や食べ物に関心が高いため、身近な飲み物、食べ物の映画上映を中心に行いたいと考えています。
大阪府大阪市空堀町11-8 2F 種ノ箱

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました