864b49e1 8c01 4f49 a088 cb94539a9bfe

映画上映会【幕末太陽傳】

2017年06月04日 (日) 16:00~
東京都新宿区

日曜日のJimushono1kai映画館

歌舞伎町で日活映画を観よう!



時は、幕末、文久2(1862)年。東海道品川宿の相模屋という遊郭へわらじを脱いだ佐平次(フランキー堺)は、勘定を気にする仲間を尻目に、呑めや歌えの大尽騒ぎを始める。しかしこの男、なんと懐には、一銭も持ち合わせていなかった…。 居残りと称して、相模屋に居ついてしまった佐平次は、持ち前の機転で女郎や客たちのトラブルを次々と解決していく。遊郭に出入りする攘夷派の高杉晋作(石原裕次郎)らとも交友を紡ぎ、乱世を軽やかに渡り歩くのだった。 (C) 日活

イベンター

8

上映作品

73e8bc94 4c38 4c01 8888 bf146c6ab122

コメディ  110分

2012年の日活100周年を記念し「後の100年まで残したい1本」としてデジタル修復。撮影当時のスタッフが修復に携わり、半世紀の時を超えて甦った、日本映画至宝の痛快エンターテインメント!

  • 17人
  • 0

シアター

ここはなくなってしまう物、なくなってしまった物を集めたcafe&barです。歌舞伎町の奥の奥にあります。通り沿いのガラス張りの一階で、歌舞伎町の喧騒を眺めながら物憂げに浸れる特別な場所です。 歌舞伎町という街は、目指す街ではなく辿り着く街です。 歌舞伎町で働く人は1度は挫折を味わった人達です。歌舞伎町はリベンジの街です。 歌舞伎町は受け入れる街です。 歌舞伎町は、新しいこと、便利なことよりも、忘れ去られそうなことが集まる街です。 そんな歌舞伎町らしい映画を選んで放映していきたいと思います。
東京都新宿区歌舞伎町2-28-14

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました