532f884b d0b4 486d bdc5 5a22d0c46808

ふらきそシアター「ある精肉店のはなし」

2020年02月19日 (水) 18:30~
長野県木曽郡木曽町
  • チケットフリードリンク付
  • 1,400円

長野県木曽町のコワーキングスペースで毎月開催される小さな上映会「ふらきそシアター」。

今回は、イベント参加者さんがおすすめしてくれた「ある精肉店のはなし」を上映します。

映画上映「ある精肉店のはなし」

【日時】2020年2月19日(水)18:30〜20:10

【定員】15名

【上映料】1,400円

【場所】ふらっと木曽(長野県木曽郡木曽町福島5122)

※チケットはWEB上にてお買い求めください。当日・直前でも購入は可能です。

※購入方法が不明な方はお早めに、会場までお越しください。18時より開場しております。

※上映10分前には会場にお越しください。

-映画情報-

大阪・貝塚市。牛を育て、屠畜し、その肉を売るまでの一部始終を家族で行っている小さな精肉店がある。店から歩いて3分の屠畜場で、牛が息の合った手わざで捌かれていく。丁寧に切り分けられた肉は店頭に並び、皮はだんじり太鼓へと姿を変えていく。

家業を継いだ兄弟の心にあるのは、いわれなき差別を受けてきた父の姿。差別をなくしたいと部落解放運動に参加するなかで、いつしか自分たちの意識も変化し、地域や家族も変わっていった。2012年3月、代々使用してきた屠畜場が102年の歴史に幕を下ろし、精肉店も新たな日々を重ねていく。いのちを食べて人は生きる。「生」の本質を見続けてきた家族の記録。

監督: 纐纈あや

プロデューサー: 本橋成一

脚本:

出演者: 北出家の人々

ロケーション: 大阪府貝塚市

音声: 日本語

2013年 / 108分

公式サイト: https://www.seinikuten-eiga.co...

(C)やしほ映画社

イベンター

C5357a05 2db2 4e89 8569 4e16b90a30d8Kana Sakashita
10

上映作品

4c1b1e8c b1d8 463c a692 73cdb88a8de3

ドキュメンタリー 108分

大阪貝塚市での屠畜見学会。 牛のいのちと全身全霊で向き合う ある精肉店との出会いから、この映画は始まった。 家族4人の息の合った手わざで牛が捌かれていく。 牛と人の体温が混ざり合う屠場は、熱気に満ちていた。 いのちを食べて人は生きる。 「生」の本質を見続けてきた家族の記録。

  • 227人
  • 8

シアター

御嶽山と木曽駒の麓、木曽谷にできたコワーキングスペースです。木曽の自然に触れながら、自分にあった働き方を仲間とともにつくっていく場所として、長野県木曽町に新しくオープンしました。自分の働き方をふくめた「これからの暮らし」を考え、つくっていく場所として、映画を観るだけでなく、ディスカッションやワークショップを通して、次の活動に繫げていければと考えています。旧中山道の宿場町としての町並み、豊かな自然に触れられるだけでなく、上町商店街や図書館も近くゆっくり過ごすことができます。遠方からのご参加もお待ちしております。
長野県木曽郡木曽町福島5122

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました