C78f3bff c951 4af6 a249 2f70ab5f1bdd

星空スペースミニシアター!『紅い襷~富岡製糸場物語』

2018年06月26日 (火) 19:00~
千葉県いすみ市
  • チケットワンドリンクサービス
  • 1,500円

星空スペースミニシアター『A FILM ABOUT COFFEE』

映画のない人生なんて!

といったって、いすみ市内はおろか近隣市町村にすら存在しない映画館。いままで、映画を見るために千葉市まで出かけていましたが。

ついについに、南房総いすみ市にて、ミニ映画館をはじめます!

みんなで映画を見ましょう、語りましょう!

第3回上映作品の舞台は富岡製糸場。 最近世界遺産にも登録され、注目されているところです。明治時代は近代日本の基礎をつくった時代として注目を集めていますね。この時代を生きた人々がどのような思いで新しい時代を生き抜いたのか、映画を通して感じることができればと思います。

======作品解説(作品紹介ページより)

『紅い襷~富岡製糸場物語』

明治維新、日本の大転換期――
若き女性たちの活躍が、産業のあらたな扉をひらいた知られざる感動の物語

明治6年春、長野県松代区長の娘・横田英は反対する父を説得し、松代と新しい日本の為、同郷の河原鶴らとともに富岡製糸場に工女として入場した。 明治政府は明治5年、群馬県富岡市に西洋と日本の技術を融合した世界最大規模の製糸工場を設立したが、工女集めに難航していた。フランスから招いた“生糸の神様”と呼ばれるポール・ブリュナ達フランス人に”生き血を抜かれる”という荒唐無稽な噂話が全国に広がっていたからだ。
しかし、製糸場に到着した英が目にしたのは、これまで見たこともない別世界、壮大なレンガの建物とピカピカの器械、そして西洋式の労働環境の中で真摯に糸を引く先輩工女たちの姿だった。
全国から集まった工女たちは、紅い襷を掛けることが許されている一等工女になり、一日も早く技術を習得し故郷に戻ることを夢見ていた。
その姿に刺激された英と鶴らも、紅い襷を皆で目指すことを誓った。だが現実は、フランス人教師の厳しい指導や時には待遇の差、容易ではない糸取り作業、苦労の連続だった。
そんなある日、彼女たちのもとへウィーンから驚くべきニュースが届けられた・・・。

監督: 足立内仁章、路川敬

プロデューサー: 家喜正男

脚本: 松井香奈(作)

出演者: 水島優/吉本実憂/豊原功補/西村まさ彦/大空眞弓/桐島ココ

ロケーション: 富岡市/フランス

音声: 日本語/一部フランス語

2017年 / 100分

公式サイト: http://www.akaitasuki.com

=============

日時:6月26日(火) 18:30開場/19:00上映開始/21:00ごろ上映終了
その後ゆるりと星空映画座談会

入場料:1,500円(ワンドリンク付き)

上映前と上映後には別途ドリンク・フードをご注文いただけます。

場所:星空スペース(いすみ市作田1701-1)
http://hoshizora-space.koto.bl...

イベンター

713239db 8d07 45d4 b9a3 387321375db3Ishikawa Yoshiki
18

上映作品

Fbe0d9c3 fbe6 42fd bf51 6aaa02b42013

ヒューマンドラマ 100分

明治初期、日本の近代化を大きく牽引した輸出品は重厚な軍艦ではなく、しなやかな絹でした。その生産を支えていたのは、名もなき女性たちの手であったことをご存知でしょうか。 故郷を離れ新しい日本の為に糸をひき続けた若き工女たちが、不安や葛藤を抱えながらも身分や国境を超えて手にしたものとは?

  • 2人
  • 0

シアター

「星空スペース」は、千葉県いすみ市にあるカフェ&シェアスペースです。田園に囲まれた自然豊かな場所で、地元食材を活用した食事を味わうことができます。 シェアスペースは最大40名まで受け入れ可能。映画上映はもちろん(ゆっくりお楽しみいただけるよう定員数を少なめにしています)、各種のイベント、セミナー、ワークショップなどでご活用いただけます。 今までにも農業体験のイベントや、東京都内の企業研修、自治体の視察受け入れ、講師を呼んでの講演会などさまざまな形でご利用いただいてきました。 ご要望にあわせて柔軟に対応できますので、お気軽にご相談ください。
千葉県いすみ市1701-1

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました