Ca217d31 b3d9 4fc8 85b3 8c537632d2e4

歌えマチグヮーNight

2018年07月14日 (土) 20:00~
山形県山形市芳野
  • チケットオリオンビール・沖縄料理付き!
  • 3,000円

60年の歴史を刻む那覇の栄町市場
一度は元気がなくなったマチグヮーの
笑いと再生の物語

地方都市の空洞化、シャッター商店街、ゴーストタウン。そんなニュースがテレビやインターネットから流れてくる。ほんとうにそうなのでしょうか!
沖縄は那覇にある栄町市場。市場が誕生したのは今から60年前。昭和30年代が一番の最盛期。その後、大型スーパーの進出に押されて少しずつ活気がなくって行きました。しかし、元気なおばぁや、どこからか集まってきた若い人たちが昔ながらのマチグヮーを復活すべく動き始めます。
キーワードは「音楽」。その中心にいるのが“栄町おばぁラッパーズ”。市場育ちの三人娘、もとい三人おばぁ。市場を元気にするためにラップの練習に明け暮れるその姿に胸がキュンとします。

人とひとがつながるディープな暮らしを
今、思い出す

監督は、テレビ報道の最前線で数々のドキュメンタリーを製作してきた新田義貴。赴任した沖縄で、沖縄の風土と人々に惚れ込み、そのまま沖縄に住み付き、栄町市場の人たちと共に『歌えマチグヮー』を制作しました。
人とひとの絆が薄くなってしまった現代の日本の片隅で、人とひとがディープにつながって暮らしている沖縄のマチグヮー。
市場を心から愛する人たちが、音楽を通して歌って踊って楽しむ。
私たちが本当に幸せに生きていくためのヒントが、もしかしたらそこにあるのかもしれません。


歌えマチグヮー

日本/2012年/HDV/89分/ドキュメンタリー
監督・撮影・編集:新田義貴
出演:あばぁラッパーズ、もりと
栄町市場の皆さま・お客様
宣伝:スリーピン
製作・配給:ユーラシアビジョン

今回はオリオンビール・ゴーヤチャンプルーなどが付いて来ルー!


市場、シャッター商店街、沖縄・・・



・・・はぁうあっ!



羽前千歳駅前のエンドー商店さんを彷彿させるではありませんか。

エンドーさんの若女将は沖縄県のご出身!

エンドー名物げそ天も美味しいのですが、若女将お手製のゴーヤチャンプルも格別に美味しいのです!

今回は沖縄が舞台の映画なので、沖縄料理をつまみながら、オリオンビールを飲みながら、沖縄の風土とレキシを感じようではありませんか!


と、なると・・・FOODはエンドー商店さんに投げっぱなしジャーマンッ!!


エンドーさん、よろしくお願いしまっす!


※エンドーさんについてはユタカフェのブログやSNSを細かぐチックしてけろまず


タイムスケジュール

  • 19:30~ 開場 カンパイ!
  • 20:00~ 上映開始
  • 21:30~ 上映終了 
  • 21:40~ カンパイ!ご歓談
  • 22:30~ 終了



栄町市場商店街公式サイト

エンドー商店ホームページ

ユタカフェのホームページ

イベンター

16

上映作品

10049614 9b94 4d66 9682 08f901b84c6a

ドキュメンタリー 89分

60年の歴史を刻む那覇の栄町市場 一度は元気がなくなったマチグヮーの 笑いと再生の物語 音楽が鳴っているところに何かが生まれる 泣いて笑って、笑って泣いて いつでもこの場所に戻ってきていいんだよ 人とひとがつながるディープな暮らしを 今、思い出す

  • 69人
  • 2

シアター

『終わって欲しくない映画のようだ』 以前、リラクゼーションマッサージの施術後にお客様からいただいた感想です。 えっ!?マッサージ??ユタカフェってカフェじゃないの!? 店名のユタカフェはココロとカラダに癒しと刺激を与える社交場と言う意味でカフェを付けていますが、実際は手もみ、リフレクソロジー、フーレセラピーなどのリラクゼーションマッサージを軸として、雑貨、本、お菓子、コーヒー豆も扱うCafeのような雰囲気のリラクゼーションスペースなのです。 大通りに面していながらも奥まっているので、店の存在に気付かない人も多いのではないでしょうか? それぐらい奥まっているので、車の騒音は皆無。自分のココロと向き合えるような場所です。 そんな、ゆっくりと時が流れる癒しの空間で映画を観てみませんか? 『終わって欲しくない映画』を沢山上映し、近所の人から映画好きの人まで通っていただけるような、まさに社交場として愛される日本で一番小さい映画館になれたら良いなと思っております。
山形県山形市芳野26

コメント

友達に伝えよう

近くの上映会

このイベントは終了しました