Ba8f66e2 3f8e 4d3d 9b55 329392759630

ヒューマンドラマ 108分

美術科で大学教授の柳田(岸部一徳)は放射性物質を組み込んだオブジェを制作展示することで無差別テロを画策する・・・・ “とある大きな災害”をきっかけに、様々な事情を抱えたまま“愛”を求め疾走し始める人々。その姿を浮き彫りにし、漠然とした不安な時代である“現在”に「正しく生きる」とは何かを問いかける衝撃

  • 0人
  • 0

解説・ストーリー

プロと学生が共同で映画を企画・製作する京都造形芸術大学映画学科のプロジェクト「北白川派」第五弾作品。 あなたにとって「正しく生きる」とは? 正しいって言われた瞬間、俺子供の時からスッゲー蕁麻疹出てくるくらい気持ち悪い。規範とか枠に収められるっていうのが死ぬほど嫌で、常に枠から出て行く(現代美術家・椿昇)/自分に対して嘘をつかない(ゲームディレクター・村上聡)/前を向いて歩く。でも後ろも振り返る。そして、また前へ歩く。(美術家・根之木正明)/反対として悪く生きると定義するのであれば、他人を貶めたりとかしないってことですかね。(映像作家・藤田修平)/悪くなく生きるってのが、僕にとっては正しく生きるってのに近いです(心理学者・伊達隆洋)/まあ、生きてるってこと自体が正しいんじゃないかな(現代文化研究者・熊倉敬聡)/正しく生きたいとは思っております。常に目指すところではあります。(庭園研究者・仲隆裕)/何事も正面から向き合うってことでしょうね(現代美術家・ヤノベケンジ)/「正しく生きる」より、自分の愚かさをちゃんと吟味して生きること(美術教育研究者/キュレーター・福のり子)

情報

監督: 福岡芳穂

プロデューサー: 有吉司 福岡芳穂 山本起也

脚本: 福岡芳穂

出演者: 岸部一徳/水本佳奈子/青山理紗/宮里紀一郎/浜島正法/上川周作/水上竜士/宮﨑将/宇野祥平/大森立嗣/鈴木卓爾/柄本明

ロケーション: 京都市

音声: 日本語

2015年 / 108分

公式サイト: http://www.tadashikuikiru.com

こんな作品も

    船、山にのぼる
    • 38人
    • 1
    日本と原発
    • 0人
    • 0
    生命誌版セロ弾きのゴーシュ
    • 0人
    • 0
    太陽を掴め
    • 21人
    • 0