26ef9c9d 508e 4443 802c 7fc859da21bc

ドキュメンタリー 112分

食卓から始まった奇跡が人々の幸せを紡いでいく。 南フランスの小さな村の1年間を描き、オーガニックブームを巻き起こしたドキュメンタリー。

  • 15人
  • 0

解説・ストーリー

美しい自然に囲まれた南フランスのバルジャック村。 ショーレ村長は子供たちの未来を守るため“学校給食と高齢者の宅配給食をオーガニックにする”という前例のない試みに挑戦した。 「値段の高いオーガニック給食を村の財政でまかなえるのか」と初めは戸惑っていた大人たちだったが、給食や学校菜園での野菜作りを通して自然の味を覚えた子供たちに巻き込まれ、小さな村は少しずつ変化していく。 フランスでは公開後、オーガニックブームが起こり、多くの人が自分の食生活を見直し始めた。 日本でも若者からお年寄りまで、幅広い層の人々により各地で上映の輪が広がっている。 映画音楽の巨匠ガブリエル・ヤレド(『ベティ・ブルー』『イングリッシュ・ペイシェント』)が撮影した素材を見たとたん音楽担当を快諾した瑞々しく美しい映像と、ヤレドの情緒溢れる音楽が見事に調和している。

情報

監督: ジャン=ポール・ジョー

プロデューサー: ベアトリス・カムラ・ジョー

脚本: ジャン=ポール・ジョー

出演者: バルジャック村のみなさん

ロケーション: フランス

音声: フランス語

2008年 / 112分

公式サイト: http://www.uplink.co.jp/shokutaku/

こんな作品も

    父を探して
    • 35人
    • 2
    世界が食べられなくなる日
    • 6人
    • 1
    ボウリング・フォー・コロンバイン
    • 8人
    • 0
    SR サイタマノラッパー ローサイドの逃亡者
    • 3人
    • 0