マイクロシアターをつくりたい方へ

~popcornに参加しよう~

Fukuokaalbus004

popcornなら初期費用ゼロで上映会が開催できます。安定したインターネット環境、パソコン、プロジェクター、スクリーン、それに会場に合った適切な音響設備があれば、どこでもだれでも自分の映画館をつくることができます。

初期費用ゼロの自主上映サービス

これまでは50人以下の自主上映会を開催することは難しいものでした。なぜなら一般的に上映するごとに数万円から数十万円の費用がかかるからです。 たとえば1回上映するために10万円かかるとすると、入場料を1,800円に設定したとしても、60人近く集客できないと赤字になってしまいます。これまでの自主上映会はこのように初期費用がかかり、集客の失敗リスクが高かったり、そもそもキャパシティが小さい会場では赤字が避けられないものでした。popcornは初期費用がゼロ、入場者数に応じて上映料が発生します。作品によって上映料は変わりますが、たとえば一人当たり上映料900円の作品を上映し、入場料を1,500円と設定、30人しか集客できなかったとしても上映者には(1,500円-900円)×30人=18,000円が後日支払われます。

インターネットで簡単

インターネットで簡単に申し込みできます。映画を上映するには、まず初期登録。さらに上映したい映画作品を選んで日時や入場料などを決めるだけ。あとは上映環境を整えてください。 ストリーミングで上映するので、安定したインターネット環境が必須ですが、ブルーレイディスクなどを送り返す手間はありません。

自分の映画館を発明してください

popcornによって、マイクロシアターの数だけ、多様な映画体験が生まれます。たとえば、映画を見た者同士、上映後に話し合う。満月の夜にビルの屋上で映画を見る。プールサイドで上映する。バーのオーナーが月に1回お酒を飲みながら鑑賞できる上映会を開催する。 ほかにもいろいろな鑑賞体験を発明することができると思います。ぜひ自分の映画館を発明してください。見つけてください。

popcornで上映希望の方には、必要な環境や上映方法などをまとめたマニュアルを配布します。そのほか何かご不明点などがあればお気軽にお問い合わせください。